« タンクパッド貼りつけとナビの電源について | トップページ | 房総ツーリング:ローズマリー公園~フラワーライン~とみうら枇杷倶楽部 »

2010年3月11日 (木)

ブログでツーリングルートを公開する方法

Mio P560というナビを1年くらい前から使ってます。
(いつの間にか販売終了になってますが('A`))

このナビ、Windows Mobile搭載のPDAでもあるので、色々フリーソフトとか入れられたりします。
そんな中でGPX LoggerというGPSデータのログを保存してくれるソフトを使って、
ツーリングの軌跡をGoogleMapで眺めていたりしたのですが、
このログをBLOGで簡単に公開できる形にしてくれるソフトを見つけました。

こちらのというフリーソフトです。

百聞は一見にしかずということで出力サンプルをこちらに。
1年前にフラワーラインを回った時のログです。

走った通りに再生してくれたり、走行距離・速度・高度などを出してくれてなかなか楽しいです。

他に作る上での便利ポイントは

one デジカメ写真を取り込むと、撮影時刻から勝手にマーカーを作ってくれる

サンプルの「市原SA」とか「南房パラダイス」とかです。
さすがに名称やコメントは入力しましたがcoldsweats01
縮小してサムネイル化も自動です。
サンプルではやっていませんが、クリックすると元の大きさの画像を表示したりも設定でできました。

two 出発・到着付近のログを削除できる

これがないと自宅位置までバッチリ大公開になってしまうのでbleah

GoogleMapそのものでも、GPSログをインポートしてくれる機能はあるのですが、
ログの容量が多いと線が分断されて複数ページになってしまうのが難点でした。
(ログを間引くツールも探せばありそうですが・・・)

このツールは簡単で楽しいです。
特に高度表示してくれるところが色々発見できて、本当に千葉は高い山ないなーとかわかって楽しめますcatface

最後に1点補足を。
BLOG等で公開する場合はGoogleMapsのAPIキーというものを取得する必要がありますが、
その際に指定するURLは、ファイルを配置するディレクトリのURLになります。
さっきのサンプルでいうと、

出力したファイルの位置:http://gladius.way-nifty.com/log/20090315.html
APIキー発行時のURL指定:http://gladius.way-nifty.com/log/

となります。
(3回くらい発行してようやく気が付きました。。。)

Googleのアカウントを持っていれば発行は数秒です。
「規約に同意する」のチェックボックスと上記のURLを入力するだけでした。

このナビに限らず、ログをとれるタイプは結構あるみたいなので、
興味もたれた方はぜひ。
ツーリングルートの参考にしやすいのでconfident

今週末は晴れそうなので、ツーリングのレポをこの形であげられそうです。たぶん。

|

« タンクパッド貼りつけとナビの電源について | トップページ | 房総ツーリング:ローズマリー公園~フラワーライン~とみうら枇杷倶楽部 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1664260/44668091

この記事へのトラックバック一覧です: ブログでツーリングルートを公開する方法:

« タンクパッド貼りつけとナビの電源について | トップページ | 房総ツーリング:ローズマリー公園~フラワーライン~とみうら枇杷倶楽部 »